Inヘアケア→染髪系

ドラッグストアで買えるカラートリートメント!本本当に染まるの?

JUGEMテーマ:ヘアカラー

「ビゲン」「サロンドプロ」を使ってみました。白髪は気になるけど染色で傷むのもイヤ。でも使うならやはりちゃんと染まってくれないと意味がない。可能ならお金も時間もあまりかけたくないのが本音。

目次

  • 私の髪
  • 今までの染髪
  • 2つの違いって何?
  • 使ってみて
  • 思ったこと(まとめ)
  • 画像
  • ネットショップでお探しなら

★私の髪

  • 小さいころから「太い」「硬い」「くせ毛」
  • ダークブラウン系で20歳前半から白髪が目立ち始めました。
  • 40歳ごろには全体的にちらほらと。
  • 50歳間近の今は1/3くらいは白髪ではないかと感じます。

★今までの染髪

  • 白髪染めを使い始めたのは40歳ごろからです。
  • 縮毛矯正パーマをかけていたので髪への負担を減らすためにカラートリートメントを使うようになりました。はじめは有名なメーカーの天然素材(昆布系)のものを使っていました。ただ、お値段も結構するうえ手間がかかることが難点でした。
  • 縮毛矯正パーマをやめたころに、色持ちがよくリーズナブルであまり手間もかからない泡タイプの洗髪剤に変え数年使いました。(ほぼ1月半に1回の割合)
  • けれども、1年ほど前に髪の傷みが気になりカラートリートメントに戻しました。
  • ネックはやはりお値段。そんな折にドラッグストアで「徐々に白髪を目立たなくする」の文字が目にとまり試してみました。

★2つの違いって何?

お値段もほぼ一緒

うたい文句も、使い方もほぼ一緒

しいていえば、「サロンドプロ」は、6つのトリートメント成分配合と「椿オイル・パールエキス・ローヤルゼリーエキス・水溶性コラーゲン・加水分解コラーゲン・海藻エキス」の表示がありました。

「ビゲン」には、「ミネラルオイル・ツバキ種子油」を成分表示から見つけることができました。

また、「タウリン」がコシ・ハリのサポートとして配合されているようです。

使い方はいずれも同じです。

  1. シャンプー後、タオルドライの後に、地肌にすり込まずに髪に適量をなじませる。
  2. 5分程待ってよくすすぐ。
  3. 使い初めは5日(回)程度連続で使用し、その後は週に1、2回(サロンドプロ)、または2、3回(ビゲン)を目安に使用する。

★使ってみて

  • 「ビゲン」の方がよりも「サロンドプロ」の方が手に出したときに柔らかい感じのトリートメント剤のように感じました。ただ、髪へのつけやすさはどちらもほぼ変わりません。
  • 1本ずつ使いましたが、効果はどちらもほぼ同じように感じました。
  • しいて言えばビゲンは、より髪がツルツルになる感じがしました。
  • しいて言えばサロンドプロは、若干持ちがよいような感じがしました。
  • いずれもきれいに全部染めることは少しむずかしいように感じました。
  • 染めたつもりでも、染まっている部分と染まっていない部分が残るように感じます。
  • 通常の白髪染めの補助的な使い方、ほかのものと併用がおすすめと感じました。

★思ったこと(まとめ)

  • 白髪の量にもよりますが、1本ですべてをカバーすることは難しいと感じました。
  • 髪を傷めることを防ぐために、白髪染めの回数を減らす目的で使うのであればおすすめと感じます。
  • 使った後は、髪のツヤが出てスベスベの手触りに仕上がります。(トリートメント効果あり)
  • 髪になじませている時間を長めにするとより染まりはよいように感じました。
  • ヘアキャップを使うとよりなじむようにも感じました。
  • 浴室の汚れについては、乾いた状態のカラット床のような凹凸のあるタイプは残ることがありますが、初めに床を濡らしておくとあまり付きません。
  • 手や爪については、洗髪、洗顔などでほぼ取れますが、乾燥で傷んでいるときは手に色が残ります。

↓よろしければ参考までに(文字をクリックするとサイトが表示されます)

「アートネイチャー・LABOMOスカルプアロマ」の記事

「DHCQ10クイック白髪隠し」の記事

「DHC・Q10カラートリートメント」の記事

★画像(ほぼ同じような画像なのでビゲンを使ったときのものです)

使う前→撮り忘れました

1日目

2日目→あまり変わらない感じ

3日目→けっこう染まってきた感じ

4日目→連続効果でしょうか

5日目→けっこういい感じです

★ネットショップでお探しなら


にほんブログ村

In-

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
グロースファクター