Inスキンケア→洗顔系

酒造メーカーが手掛けたコスメはW洗顔不要でやさしくクレンジング

肌にのせるとスルンとメイクを落とし柔らかなもち肌を実感できる「プモア・クリアクレンジング」はW洗顔不要でお肌にやさしい仕様。日本盛さんが手がける日本酒酵母配合が魅力。

目次

  • 私の肌とスキンケア
  • 「プモア・クリアクレンジング」(ブランドパンフレット・公式ホームページより)
  • 使ってみて
  • 思ったこと(まとめ)
  • 公式ホームページ

★私の肌とスキンケア

  • 混合肌です。
  • 季節を問わずTゾーンは脂っぽさを感じます。
  • Uゾーンはトラブルこそありませんが秋口頃から乾燥している感じがします。
  • 季節を問わずオールインワン化粧品を愛用しています。
  • 乾燥が気になるときは化粧水や美容液をプラスしています。
  • べたつくアイティムは苦手で、できるだけサラッとしたものを好みます。
  • アラフィフ世代なのでここ数年、秋口からは濃い目のアイティムを使用しています。肌の悩みはシミ・くすみ・毛穴の開き・目の下のたるみなどです。
  • メイクはBBクリーム、コンシーラー、アイブロウ、マスカラ、口紅を使っています。

★「プモア・クリアクレンジング」(ブランドパンフレット・公式ホームページより)

≪プモアってどんなブランド?≫

コンセプトは

〜大人の私にちょうどいい〜

「シンプル&リッチなスキンケア」

  1. 日本酒で有名な「日本盛」さんが発売元のコスメブランドです

ポイントは

〜独自成分W美活エキスで眠っていた素肌の力が目覚める〜

☆日本酒酵母エキスと乳酸菌配合でめぐりを高めて、若々しい肌へと導いてくれます。

☆浸透型成分配合で角質まで浸透

  1. 浸透型コラーゲン、浸透型セラミド、浸透型ヒアルロン酸

☆植物成分配合で肌にやさしい処方

☆オイルフリー

 

クリアクレンジング

コンセプトは

〜美容成分72%配合〜

「素早くメイクオフして、うるおうクリアな肌へ」

ポイントは

  1. なじませるだけで、メイク汚れを包み込んで、するりと落とします。
  2. うるおいは残すスキンケア感覚のクレンジング。
  3. 塗れた手で使えます。
  4. まつ毛エクステにも使えます。

☆W洗顔不要

 

★使ってみて

※メイクはBBクリーム、コンシーラー、アイブロウ、マスカラ、口紅を使用。

≪クレンジング≫

  • 無色透明でとろみのあるゆるめのオイルのようなテクスチャーです。(オイルフリーです)
  • 香りはありません。
  • 緩めで滑りがよくスルッと素早くメイクになじみやすく、あっという間にメイク汚れが浮く感じです。
  • マスカラも丁寧にしっかりなじませたので落ちました。
  • 流した後は、ぬるつきやべたつきは感じず、しっかり汚れは落としても潤いが残り、しっとり柔らかな肌に洗いあがりました。
  • W洗顔不要なのでそのままでも十分な感じは確かにしました。

 

★思ったこと(まとめ)

≪クレンジング≫

  • あっという間にメイクになじみ、肌を滑らせると素早くメイクを浮かせて汚れを落としてくれます。
  • 必要な潤いが残り柔らかなもち肌に洗い上げてくれます。

 

☆同じような商品の紹介

↓文字をクリックするとサイトが表示されます。

参考までに

「W洗顔不要シャイニング化粧品のPWクレンジング」の記事

「W洗顔不要うる肌うるりオイルクレンジング」の記事

 

★公式ホームページ

【pour moi】

 

★ネットショップでお探しなら


にほんブログ村

 

Inスキンケア→洗顔系

朝に使うことで化粧のりをよくするスクラブクレイ洗願!時短効果も期待

 ミントの香りが心地よく、天然由来のスクラブとオイルカプセルで角質ケアもしてくれる洗顔料「ソルタル・ハーブスクラブクレイウォッシュ」は、肌表面を整えオイルでふんわり包み込むようにしっとり乾燥から守ってくれます。

目次

  • 私の肌
  • 「ソルタル・ハーブスクラブクレイウォッシュ
  • 使ってみて
  • 思ったこと(まとめ)
  • 公式ホームページ

★私の肌

  • 混合肌です。
  • 季節を問わずTゾーンは脂っぽさを感じます。
  • Uゾーンはトラブルこそありませんが秋口頃から乾燥している感じがします。
  • 季節を問わずオールインワン化粧品を愛用しています。
  • 乾燥が気になるときは美容液をプラスしています。
  • べたつくアイティムは苦手で、できるだけサラッとしたものを好みます。
  • アラフィフ世代なのでここ数年、秋口からは濃い目のアイティムを使用しています。
  • 肌の悩みはシミ・くすみ・毛穴の開きなどです。

★「ソルタル・ハーブスクラブクレイウォッシュ」(商品パッケージ・公式ホームページより)

≪ソルタルってどんなブランド?≫

コンセプトは

〜ありのままは美しい〜

  1. 「ソルタル」とは、「解き放つ」という意味。ありのままの自然体で心地よく輝いてもらいたい。そんな想いをこめて名付けらたブランド名です。
  2. 心と肌をときほぐす、洗顔にこだわったブランドです。

ポイントは

  1. ドクターズコスメのパイオニアである「Dr.Linn Sakurai」監修のもと、メディカルハーブメイン、天然由来成分 100%で処方。

ハーブスクラブクレイウォッシュ

コンセプトは

〜朝用クレイウォッシュ〜

  1. 洗願、角質ケア、ブースターの3役こなす多機能洗顔料です。
  2. 朝の目覚めをスッキリさせメイクのりをよくしてくれます。

ポイントは

  1. 界面活性剤フリーの泡立たせない洗顔料です。
  2. ペースト状のなめらかなホワイトクレイが密着し肌のキメを整え、毛穴の汚れを吸着してくれます。
  3. 3種の自然素材のスクラブ配合(トウモロコシの穂軸、アンズ種子、桃の種子
  4. ホホバオイルのオイルカプセル配合で、洗顔後は肌の上で溶けてしっとりもっちりしあげてくれます。
  5. ホホバオイルの水を引き込む力により、化粧水が角質層まで浸透しやすくなるブースター効果が期待できます。
  6. 無香料、無着色、無鉱物油、アルコールフリー、オイルフリー、パラベンフリー

≪使い方≫

  1. 顔を軽くぬるま湯で洗う。
  2. 手の平に適量を取り、塗れたままの顔全体に広げる。
  3. 大きな円を描くようにマッサージしながら洗う。
  4. ぬるま湯でよくすすぐ。

★使ってみて

※使い始めて10日程経過しました

  • 緑掛かったいわゆるクレイ色の緩めのペースト状のテクスチャーです。
  • ミント系ハーブの爽やかな香りがします。
  • 肌の上に広げると細かなスクラブが肌に心地よく触れるのがわかります。
  • スクラブ特有の痛みは特に感じません。
  • 洗い上りは、しっとりと潤いを感じ凹凸のない滑らかでスベスベに仕上がります。
  • オイルでふんわり包まれたような感覚でツッパリ感はありません。
  • クレイですが洗い流すときに時間がかかるという感じはありませんでした。
  • 次に使う基礎化粧品の浸透に関しては特に違いは感じませんでした。
  • スクラブ効果で肌の表面が整えられ化粧のりはよいと感じました。
  • 心なしか肌の柔らかさがました感じがします。

★思ったこと(まとめ・デメリット・他との比較)

  • 1つで洗顔、角質ケア、ブースターの3役をこなし化粧のりをよくしてくれます。
  • 泡立て不要、手に取ったペーストをそのままなじませる流すだけの時短コスメ。
  • クレイ洗願とオイルカプセル効果でもつっぱらずしっとり仕上げてくれます。
  • つっぱりが気になる方、しっとり洗い上げる洗顔料をお探しの方におススメと感じました。
  • 100%天然由来成分ですがコストパフォーマンスも高くリピート検討中です。

☆デメリット(おススメできない方)

  • ハーブ系の香りが苦手な方(人工的ではない自然な感じのミント系のハーブの香りがあります)
  • しっとり仕上げよりもさっぱり仕上げをお望みの方

☆同じような商品の紹介

「朝洗顔におすすめシャルレ・エタリテクレンジングローションの記事」

★公式ホームページ


にほんブログ村

Inスキンケア→洗顔系

W洗顔不要うるおいを残し洗い上げ!触り過ぎないから肌にも優しい!

メイクとなじませて流すだけ。洗い上がりに保湿感を感じる「シャイニングプラチナWクレンジングジェル」は、美肌成分がたっぷりでつっぱらずエイジングケアにもおススメ。2品のみのライン使いで時短ケア。

目次

  • 私の肌
  • 「シャイニング化粧品シャイニングプラチナWクレンジングジェル
  • 使ってみて
  • 思ったこと(まとめ)
  • ★私の肌
  • 混合肌です。
  • 季節を問わずTゾーンは脂っぽさを感じます。
  • Uゾーンはトラブルこそありませんが秋口頃から乾燥している感じがします。
  • 季節を問わずオールインワン化粧品を愛用しています。
  • 乾燥が気になるときは美容液をプラスしています。
  • べたつくアイティムは苦手で、できるだけサラッとしたものを好みます。
  • アラフィフ世代なのでここ数年、秋口からは濃い目のアイティムを使用しています。
  • 肌の悩みはシミ・くすみ・毛穴の開きなどです。
  • メイクはBBクリーム、プレストパウダー、アイブロウ、マスカラ、口紅、季節により化粧下地を使っています。

★「シャイニング化粧品・シャイニングプラチナWクレンジングジェル」(商品パンフレット・公式ホームページより)

☆シャイニング化粧品とは

コンセプトは

〜いつまでも輝き続ける素肌のために〜

お肌はシンプルを求めていました

プラチナの輝きを、あなたの輝く未来のお肌のために

  1. プラチナ(白金ナノコロイド)他、美肌成分をたっぷりと配合。
  2. 成分無添加、無香料、無鉱物油、無着色、パラベンフリー。
  3. 本当に良いものは、年齢や肌質等には関係ない。(年齢や、肌質によってお肌に必要な成分が変わらない。)
  4. 広告費、人件費等の徹底した削減により、驚愕の低価格を実現。

☆シャイニングプラチナWクレンジングジェル

コンセプトは

〜輝くだけではありません。たっぷり潤いも与えます〜

  1. 新感覚、W洗顔不要クレンジングと洗顔がこれ1本。

ポイントは

〜これ1本で、クレンジング&洗顔の2つの働きをカバー!〜

  1. プラチナ(白金ナノコロイド)他、保湿美容成分配合。
  2. 美容液で洗顔したような感覚。

≪使い方≫

  1. 1、2プッシュを手にとり泡立てて洗顔。

  1. 2、3プッシュを手にとり顔になじませ、メイクを浮かせる。
  2. ぬるま湯を加え流す。(ぬるま湯を加えると泡に変わります。泡が切れればOK)

※すすぎ過ぎに注意。短めでOK。W洗顔不要。

★使ってみて

※クレンジングジェルと一緒にオールワンゲルをラインで使いました。

  • 無色透明のしっかりしたジェル状のテクスチャーです。
  • ネットで泡立てたらすぐにフワフワした泡ができました。泡はキメが大きめの柔らかで弾力のない泡です。(朝洗顔)
  • 顔にのせマッサージするようにメイクになじませるとゆるくなり浮き上がりを感じます。
  • 流すためぬるま湯を加えると泡立ちを感じました。泡はあっさりとした泡に変わりました。
  • 泡切れはよく洗い上がりはしっとりした感じに仕上がります。ツッパリ感はありません。
  • メイクはしっかり落ちていました。マスカラは何度もしっかりなじませ落とすことができました。
  • ラインで使い始めて5日目位から肌が柔らかくなった感じがしました

※手の甲にコスメを付けクレンジングジェルを垂らし水で流してみました。(なじませていません)

左からアイシャドウ、口紅、アイブロウ、BBクリーム、化粧下地です。

クレンジングジェルを垂らしました。

約1分後の様子(不鮮明ですみません)アイシャドウ、口紅、BBクリーム化粧下地はにじんできました。

水で流しました。たらしと部分付近はきれいに落ちていました。

★思ったこと(まとめ・デメリット)

  • クレンジングと洗顔料が1つになって触り過ぎず時短ケアができます。
  • 洗い上がりがしっとりで美容成分効果か保湿された仕上がります。

デメリット(おススメできない方)

  • サッパリ仕上がりがお好みの方。

他との比較

※クレンジングと洗顔料が1つになったアイティムで「DHCホットクレンジング]サンプルを最近使いました。

  • 「シャイニング化粧品」の方がゆるいのでメイクになじませやすいです。
  • 「シャイニング化粧品」の方が泡切れがよいと感じました。
  • 保湿感は変わらない感じでした。

↓文字・画像をクリックするとサイトが表示されます

参考までに

「シャイニング化粧品・オールインワンゲル」の記事

「W洗顔不要ティアフルール・オールインワンクレンジング他」の記事

「W洗顔不要日本盛プモア・クレンジングジェル」の記事

「W洗顔不要うる肌うるり・クレンジングオイル」の記事

※ただ、お気に入りのコスメでまもなく使い切り無くなります。色々なサイトをさがしていますが最近どこを探しても見つかりません。ごめんなさい!

 


にほんブログ村

Inスキンケア→洗顔系

メイクを落としながらマッサージもできるコールドクリームの実力は?

好きな香りの湯船につかりながらフェイスマッサージ。血行が良くなり癒し効果も手伝ってお肌が喜びそう。しかも一緒にメイク落としもできる「ちふれ・ウォッシャブルコールドクリーム」使い心地はいかに?

目次

★私の肌

  • 混合肌です。
  • Uゾーンはトラブルこそありませんが秋口頃から乾燥している感じがします。
  • 季節を問わずオールインワン化粧品を愛用しています。
  • 乾燥が気になるときは美容液をプラスしています。
  • べたつくアイティムは苦手で、できるだけサラッとしたものを好みます。
  • アラフィフ世代なのでここ数年、秋口からは濃い目のアイティムを使用しています。
  • 肌の悩みはシミ・くすみ毛穴の開き、肌の乾燥です。
  • ファンデーション、アイシャドウ、マスカラ、口紅などを使っています。

★「ちふれ・ウォッシャブルコールドクリーム」(商品パンフレット・ホームページより)

≪ちふれってどんなブランド?≫

〜「化粧品は、なぜ、高くうられているのでしょう。」

そんな疑問から生まれましたブランド。〜

  1. 最初は100円で買える化粧品から。
  2. すべての女性が、優れた品質を、適正な価格で安心して気軽に使えるように。
  3. きれいになりたいと願うすべての女性のために…生まれたブランドです。

ポイントは

☆高品質適正価格

  1. スキンケアは無香料・無着色が基本。
  2. 流通経路、包装の単純化、広告活動と生産体制の見直しから低価格を実現。

☆積極的な情報開示

  1. 品質と安全性の証明。
  2. 全成分、分量、配合目的を公開。

☆環境対策

  1. 詰め替え商品の販売。
  2. 環境に配慮したパッケージの採用。

☆お客様の声から

顧客視点から

  1. 作りやすさより使いやすさ
  2. 外見より中身
  3. 販売価格より購入価格

ウォッシャブルコールドクリーム≫

ポイントは

  1. クレンジングもマッサージも両方使える
  2. メイクとのなじみがよく、落ちにくい汚れもしっかり落とします。
  3. 指のすべりがよく、使用後は水やお湯で簡単に洗い流せます。

 

※使い方

≪クレンジングとして≫

  1. 手や顔をぬらさずに、適量(さくらんぼ大)を手にとり、やさしく顔全体になじませます。
  2. 指先の感触が軽くなりはじめたら、さらによくなじませ、水またはぬるま湯でよく洗い流します。

※ホームページを見ると

  1. オイル化するとありました。
  2. 時間がかかるのは「摩擦を防ぐために、あえてクリーム状を長く保つように設計されている」とのことでした。

≪マッサージクリームとして≫

  1. 夜、洗顔後もしくはメイクを落としたあと、水気をふきとります。
  2. 適量(さくらんぼ大)を手にとり、両ほお・額・鼻・あごにのばし、やさしくマッサージしたあと、水またはぬるま湯でよく洗い流します。
  3. そのあと、洗顔料で洗顔。

★使ってみて

  • 香もなく白色のこってりしたクリームです。
  • スルスルを顔に広がるのびのよいクリームです。

※クレンジングオイルを30年近く愛用、クレンジングクリームはサンプルしか使ったことがありません。悪戦苦闘しました。

初日

  • なかなか、メイクになじんで軽くならないので焦りました。
  • オイルのように軽くなったところで流したら、クリーム感が半端ではありません。
  • 洗顔料で洗顔→洗い上がりは、ぬるつきもなくしっとり仕上がりました。

※初日の失敗→軽くなったらさらによくなじませなければならないのですが、軽くなるまで時間がかかったので、摩擦も気になり軽くなった安心感からすぐ流してしまいました。

 

2日目

  • 丁寧になじませ気長にマッサージをすると→3分でフッと軽くなりオイル化。その後も丁寧になじませました。
  • 洗い流すとさっと流れ落ちた感じがしました。
  • 洗顔料で洗顔→目の周りのクレンジングとマッサージが弱かったみたいで、クリーム感が残り再度洗顔。
  • 就寝までまつ毛に付いたクリームが取れなかったようで霧の中にいるようでした。

3日目

  • 同じ失敗を繰り返してしまいました。
  • かなりへこみました。

 

4日目

  • またも同じ失敗を…

5日目

  • 体調不良で途中で疲れてしまいました。温めれば何とかなるのではと途中で顔を両手で覆い温めた後再度マッサージを始めましたがあまり効果はありませんでした。
  • かなり気持ちが折れました。

 

6日目

  • ようやくきれいに落ちました。
  • クリーム感が残ることもなく、口紅やマスカラもしっかり落ちていました。
  • しっとり、柔らかな弾力を感じる洗い上がりでした。
  • ぬるつきもツッパリ感もありません。

その後

  • メイクになじんだ後かなりマッサージする指先が重く、顏が歪むほどのマッサージと顏との間で指先の感覚の不快感に疑問を感じながらもオイル化を待ち、ひたすらマッサージ。
  • 確かにきれいに落ちますし、マッサージ効果なのか洗い上がりは柔らかなハリのある肌を実感できます。

半月ほど使って

  • 化粧のりは明らかに良いです。
  • 使い始めた頃よりも手の乾燥が気になってきたにもかかわらず顔の方はそれほど気になりません。
  • 毛穴が目立たなくなってきました。

★思ったこと(まとめ・同じような商品の紹介)

  • ドラッグストア、スーパーでもネットでもどこでも手入手しやすく、コストパフォーマンスが高いと感じます。
  • オイル化するまでの時間が長い上、中途半端では、メイクも落ちない、まつ毛に付いたクリームは落ちない、べたつくと災難が続き心が折れそうになります。
  • 本来の使い方をすればメイクもきれいに落ち、マッサージ効果も手伝って柔らかでハリのある肌に導いてくれます。
  • 毛穴が改善し化粧のりも良くなりました。乾燥も今のところ気になりません。
  • 大きなジャータイプなので、衛生的にちょっと最後の方は気になると感じました。

下地、リキッドファンデ、パウダーに眉→マスカラ 目→アイブロウ 口→口紅 

なじませオイル化してきたところ

洗い流した後

☆おススメできない方

  • 小さなお子さんと一緒の入浴、家族の帰宅を気にしながら入浴する方(オイル化するまでもどかしいです)

☆同じような商品の紹介

「素肌畑・マッサージクレンザ」の記事

★公式ホームページ

★ネットショップでお探しなら

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

 

Inスキンケア→洗顔系

シャルレのクレンジングローションM!しっとり感が半端じゃない!

ぬるま湯で流した後のしっとり感が何とも言えません。「シャルレ・エタリテ クレンジングローションM」は、すぐに柔らかなもち肌を実感できます。顔になじませて流すだけ時短ができる朝洗顔にも使用できます。

目次

★私の肌

  • 混合肌です。
  • 季節を問わずTゾーンは脂っぽさを感じます。
  • Uゾーンはトラブルこそありませんが秋口頃から乾燥している感じがします。
  • 季節を問わずオールインワン化粧品を愛用しています。
  • 乾燥が気になるときは化粧水や美容液をプラスしています。
  • べたつくアイティムは苦手で、できるだけサラッとしたものを好みます。
  • アラフィフ世代なのでここ数年、秋口からは濃い目のアイティムを使用しています。肌の悩みはシミ・くすみ・毛穴の開き・目の下のたるみなどです。
  • ファンデーション、アイブロウ、口紅、マスカラを使用しています。

★「シャルレ・エタリテ クレンジングローションM」(商品パッケージ・公式ホームページより)

コンセプトは

満ち足りて上質に輝く未来へ

奇跡を大切に、満足度の高いスキンケアを。

発売から15年使い心地のよさを求めてリニューアル

ポイントは

☆濡れた手で使用しても素早く」メイクとなじみ、軽やかな使い心地

  1. アルカリ還元水が、うるおいを保ちながら、汗や皮脂汚れも落としてくれます。

☆油を使わず、界面活性剤を最小限に抑えた優しい処方

  1. マスカラ、落ちにくいメイクは落ちません

☆古い角質による毛穴の黒ずみも、スッキリ落とします

☆天然由来成分配合

  1. フラボステロン(大豆主旨エキス)→肌にうるおいを与え、ハリのある肌へ導いてくれます。
  2. ビオセルアクト(アロエベラ葉エキス)→肌にうるおいを与え、肌をやわらかく整えてくれます。
  3. モリンガエキス(ワサビノキ葉エキス)→肌を健やかに保ち、つややかでハリのある肌へ導いてくれます。

※新たな成分として配合したモリンガとは

  1. 「奇蹟の木」と呼ばれる理由の1つに、1年間で高さが5〜10mに急成長する成長力があげられています。
  2. 急成長をうながす新生力に注目が集まり、研究が進んでいる植物の1つです。

☆アレルギーテスト済み

※こんな使い方もできます

  1. コットンに含ませてメイクや肌の汚れがつかなくなるまでふき取る。(水、ぬるま湯で流さなくても問題なしとのこと。)
  2. クレンジングとしてではなく朝の洗顔料として利用。

★使ってみて

※朝→顔になじませぬるま湯で流して終了。(洗顔料として使用)

※夜→コットンでふき取り、いつもの洗顔料。(ふき取り化粧水・クレンジング剤として使用)

ファンデーションはMiMC、口紅はアテニア、アイブロウ、アイシャドウはノーメーカーです。

  • 透明でとろみのあるローション状のテクスチャーです。
  • 手からこぼれるほどではありませんがオイルと違いサラッとしたしています。
  • 無香料ですがほんのり成分の香りがします。。
  • ぬるま湯で流すと、べたつきはなく、スキンケアを終えたようなうるおいを感じます。
  • 肌も柔らかく仕上げてくれます。

≪使い始めて2、3日目頃から≫

  • 朝洗顔時に触れる頬のあたりがふっくらと柔らかさを感じるようになりました。(ちょっとビックリ)

※参考までに

ファンデーションの上にアイブロウ(眉)、アイシャドウ(目)、口(口紅)を使いました。

≪乾いた手にとりメイクとなじませてみて≫

※アイシャドウ(目)はすぐに反応

※アイブロウ(眉)と口紅(口)は薄く残りました(ぬるま湯で流しました)

  • メイクとのなじみはよいと感じます。
  • ぬるま湯で流すとうるおいが残ります。  
  • 落ちは今一つと感じました。
  • アイシャドウ(目)は、のせると溶けるように落ちました。
  • ファンデーションは落ちやすいミネラルファンデーションなので落ちた感じはあります。
  • アイブロウ(眉)、口紅(口)はなじませても残りました。

≪コットンに含ませふき取りました≫

※コットンに含ませ拭く前

※拭いた後 キレイに落ちました。

  • キレイにすべて落とせました。
  • 毛穴なども残らずきれいに落とせました。
  • 洗顔不要と感じるまでは何度もふき取ることが必要と感じました。(ふき取りの後に洗顔料を使うなら、何度もふき取る必要はありません)

≪朝に洗顔料として≫

  • 小鼻の皮脂がスッキリ落ち全く気にならなくなりました。
  • 保湿感があり、柔らかな肌に仕上がりました。

★思ったこと(まとめ・デメリット・他との比較)

  • メイク落としはコットンでふき取る方が個人的にはすっきり落ちるのではないかと感じました。
  • 朝洗顔は時短にもなりうるおいを感じますの、特に乾燥が気になる季節の洗顔にはおススメと感じました。
  • 保湿感とお肌が柔らかに仕上がることが何とも言えないほどおススメです。
  • 日に日にもっちりハリ肌を実感できます。
  • パッケージも赤でおしゃれな上、ポンプ式で使いやすいです。
  • コットンでメイクがつかなくなるまでふき取ったときは洗い流し不要とのことなので防災用におススメと感じました。

※朝洗顔としてリピート検討中です。

☆おすすめしたい方

  • うるおいを残すクレンジングをお探しの方
  • 朝使う洗顔料をお探しの方
  • 敏感肌の方
  • ハリを感じるアイテムをお探しの方
  • 肌をやわらかく仕上げてくれtるアイテムをお探しの方

☆おすすめしない方

  • うるおい洗顔が苦手な方
  • お風呂でもしっかり落としたい方

☆他との比較

※クレンジングはオイル派なのでごめんなさい

朝洗顔アイテムとして

  • 「ビオレ」「ソルタル」はクレンジングとして使えませんが、「エタリテ」はクレンジングとして使えます。
  • 「エタリテ」「ソルタル」はしっとり仕上げ、「ビオレ」はさっぱり仕上げです。
  • 「エタリテ」は肌を柔らかに導いてくれます。
  • 「ソルタル」は化粧のりをよくする朝洗顔専用なのでその点は「エタリテ」「ビオレ」はかないません。

「ビオレ洗顔ジェル」の記事

「朝専用洗顔料ソルタル」の記事

「シャルレ・セルフィア」の記事

★公式ホームページ

エタリテ リニューアル特集

 

 

美と健康のシャルレファンサイト参加中 にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

グロースファクター