Inヘアケア→染髪系

髪に優しい白髪染め、ヘナカラートリートメントは使える?

JUGEMテーマ:ヘアカラー

白髪染めの合間に生え際の部分染めにお試し1回分を頭頂部に使いました。確かに色はうすーく入った感じはあります。水彩絵の具で白い画用紙に薄く色が付いた感じ。続けて3回くらい続けて使ってみればもう少し変わるのかな?

目次

  • 私の髪
  • 今までの染髪
  • ヘナカラートリートメント
  • 使ってみて
  • 思ったこと(まとめ・デメリット・他との比較)
  • ネットショップでお探しなら

★私の髪

  • 小さいころから「太い」「硬い」「くせ毛」です。短くするとパーマをかけた感じです。今は、セミロングにしています。
  • 髪色はダークブラウン系で20歳前半から白髪が出てきました。
  • 40歳ごろには全体的にちらほらと白髪が目立ち始めました。
  • 50歳間近の今は1/3くらいは白髪ではないかと感じます。内側に多いです。
  • 半年に1、2度白髪染めを使いその後はカラートリートメントでつないでいる状態です。分け目の染まり具合が少し気になります。

★今までの染髪

  • 白髪染めを使い始めたのは40歳ごろからです。
  • 縮毛矯正パーマをかけていたので髪への負担を減らすためにカラートリートメントを使うようになりました。はじめは有名なメーカーの天然素材(昆布系)のものを使っていました。
  • 縮毛矯正パーマをやめたころに、色持ちがよくリーズナブルであまり手間もかからない泡タイプの洗髪剤に変え数年使いました。
  • けれども、数年ほど前に髪の傷みが気になりカラートリートメントに戻しました。

★「ヘナカラートリートメント」(商品パンフレットより)

コンセプトは

〜1度で色づくハリが出る〜

手軽にかんたん 仕上がりキレイ

ポイントは

  1. ヘナエキス配合→トリートメント効果が期待できます。
  2. シアバター配合→うるおいを与えてくれます。
  3. 髪を傷めないので毎日使うことが可能です。
  4. ノンシリコンタイプです。
  5. シャンプー前の乾いた髪にも使えます。

★使ってみて

※5月末頃白髪染めをして生え際が気になり7月中ごろに使いました。(ダークブラウン)

  • 洗髪後に10分程度放置した後に流しました。
  • 色はかなり薄く入る程度でした。
  • 部分的に使いましたが、使った部分は髪がサラサラになった印象はあります。
  • 乾かした後、ヘナの香りでしょうか少し香りをじました。
  • 手には付きましたが、身体を洗い、顔を洗ったらあまり気にならなくなりました。
  • 床に付いた色はなかなか取れませんでしたが、時間とともに薄くなるように感じました。

使う前

使った後

★思ったこと(まとめ・デメリット・他との比較)

  • 1度だけの使用なので効果は正直よくわかりませんでした。
  • トリートメント効果も部分的に使ったものですがサラサラになった感じはあります。

☆デメリット(おススメできない方)

  • 一度でキレイに染めたい方。

☆他との比較

1度だけの使用なのでコメントは避けます。

↓文字をクリックするとサイトが表示されます

参考までに

「ビゲンカラートリートメント」の記事

「シュアカラー・カラートリートメント」の記事

「DHC・プレミアムカラートリートメント」の記事

「DHC・Q10クイック白髪し」の記事

★ネットショップでお探しなら

 


にほんブログ村

Inヘアケア→染髪系

髪を傷めず白髪を染める!たった5分の放置でキレイに色が入りました!

JUGEMテーマ:ヘアカラー

白髪染めは髪が傷みますが、カラートリートメントならむしろ髪をケア。「DHC・プレミアムカラートリートメント」は、放置時間も短くストレスなく染めることができます。トリートメント効果で髪もサラサラに。

目次

  • 私の髪
  • 今までの染髪
  • 「DHC・Q10プレミアムカラートリートメント」
  • 使ってみて
  • 思ったこと(まとめ・デメリット・他との比較)
  • ネットショップでお探しなら

★私の髪

  • 小さいころから「太い」「硬い」「くせ毛」です。短くするとパーマをかけた感じです。今は、セミロングにしています。
  • 髪色はダークブラウン系で20歳前半から白髪が出てきました。
  • 40歳ごろには全体的にちらほらと白髪が目立ち始めました。
  • 50歳間近の今は1/3くらいは白髪ではないかと感じます。内側に多いです。
  • 半年に1、2度白髪染めを使いその後はカラートリートメントでつないでいる状態です。分け目の染まり具合が少し気になります。

★今までの染髪

  • 白髪染めを使い始めたのは40歳ごろからです。
  • 縮毛矯正パーマをかけていたので髪への負担を減らすためにカラートリートメントを使うようになりました。はじめは有名なメーカーの天然素材(昆布系)のものを使っていました。
  • 縮毛矯正パーマをやめたころに、色持ちがよくリーズナブルであまり手間もかからない泡タイプの洗髪剤に変え数年使いました。
  • 数年ほど前に髪の傷みが気になりカラートリートメントに戻しました。

★「DHC・Q10プレミアムカラートリートメント」(取説・公式ホームページより)

コンセプトは

〜1回5分で白髪染め

黄ばみやうねりもケアするトリートメント〜

ポイントは

☆染まりやすさアップ

  1. 放置時間が10分(1回目)→5分
  2. 染め立ての色つやをキープしながら、キューティクルまでケアしてくれます。
  3. 髪と地肌にやさしく、刺激臭もないため毎日でも使用可能です。

☆黄ばみ、うねりをケア

  1. 髪のコンディションを整えて、若々しい印象へと導いてくれます。

☆ヘアダメージを補修

  1. 4種の植物オイルと6種の植物エッセンスを配合し、ダメージをケアしうるおいとツヤを与えてくれます。

☆カラー展開バリエーションUP

  1. 3色→4色

赤みを抑えたブラックブラウンを追加。

★使ってみて

※サンプル品を使いました。

※白髪染め後の部分染めに気になるこめかみ付近の生え際の白髪に使用

  • 柔らかく髪になじませやすいテクスチャーです。
  • 香りは特に感じませんでした。
  • 洗髪後タオルドライをした髪に7分程度(色々していたら5分を経過してしまいました)放置して流しました。
  • 部分染めなので流した後にコンディショナーを使い乾かしました。
  • 染めた部分の髪はサラサラしていました。
  • 意外にも1度でかなりの色が入りました。

染める前

染めた後

  • そのまま使ったので手に付きました。その後、身体や顔を洗いましたが残りました。
  • 床に付くとお風呂洗剤でもすぐに落ちませんが、徐々に落ちてなくなりました。
  • 1週間後もかなり色は残っていました。週1でトリートメントを使っているので持続性もあると感じました。

★思ったこと(まとめ・デメリット・他との比較)

  • サンプル品で部分的に使いましたが、香りは特に気になりませんでした。
  • 5分と短い放置時間でもきれいに色が入ると感じました。
  • 以前、紫色のパッケージのものを使いましたが、新しいカラートリートメントの方が色の入りがよいように感じました。

デメリット(おススメできない方)

  • 1度でキレイに染髪したい方(色の入りは良いと感じませが、白髪染めとは違いますので徐々に染まるタイプと感じます)

他との比較

  • 以前の紫色のパッケージのものよりも染色力は高いと感じました。

↓文字・ロゴをクリックするとサイトが表示されます

参考までに

「DHC・以前のカラートリートメント」の記事

「シュアカラー」の記事

「ビゲンカラートリートメント」の記事

「DHC・Q10クイック白髪かくし」の記事

★公式ホームページ

★ネットショップでお探しなら

 


にほんブログ村

Inヘアケア→染髪系

カラートリートメントで髪を傷めず白髪染め!香りに癒され5分だけ!

 洗髪後につけて5分放置するだけの簡単ケア。アロマのいい香りに癒されながら放置後流すだけ。「DHC・カラートリートメント」は染色はもとりトリートメント効果がすごい。サラサラの手触りでツヤツヤに仕上げます。

目次

  • 私の髪
  • 今までの染髪
  • DHC・Q10クイックカラートリートメント
  • 使ってみて
  • 思ったこと(まとめ・デメリット・他との比較)
  • 画像
  • 公式ホームページ
  • ネットショップでお探しなら

★私の髪

  • 小さいころから「太い」「硬い」「くせ毛」です。短くするとパーマをかけた感じです。
  • 今は、セミロングにしています。
  • 髪色はダークブラウン系で20歳前半から白髪が出てきました。
  • 40歳ごろには全体的にちらほらと白髪が目立ち始めました。
  • アラフィフの今は1/3くらいは白髪ではないかと感じます。内側に多いです。
  • 半年に1、2度白髪染めを使いその後はカラートリートメントでつないでいる状態です。分け目の染まり具合が少し気になります。

★今までの染髪

  • 白髪染めを使い始めたのは40歳ごろからです。
  • 縮毛矯正パーマをかけていたので髪への負担を減らすためにカラートリートメントを使うようになりました。はじめは有名なメーカーの天然素材(昆布系)のものを使っていました。
  • 縮毛矯正パーマをやめたころに、色持ちがよくリーズナブルであまり手間もかからない泡タイプの洗髪剤に変え数年使いました。
  • けれども、1,2年ほど前に髪の傷みが気になりカラートリートメントに戻しました。

★DHC・Q10クイックカラートリートメント(商品パンフレット・公式ホームページより)

コンセプトは

〜白髪染めとトリートメントが両立! 手軽に「ツヤふわ白髪レス」な美髪に!〜

  • ダメージ補修力と、白髪以外の年齢的な髪の悩み「うるおい」「ツヤ」「ハリ・コシ」をケアする美容液パワー充実。
  • 使うほどに色濃く、指通りなめらかで、ふんわりとツヤめく美髪へ導きます。

ポイントは

☆『速攻カラー』仕様! Wカラー成分がきれいに染める

  • 独自のバランスで配合したWカラー成分で『放置時間5分』
  • 傷んだ髪の多くに存在するマイナスイオンにアプローチ、プラスイオン化した「イオン性カラー」にくわえて、髪の内部まで浸透する「極小分子カラー」を新配合。

☆染めたての色ツヤをキープ! 『カラーフィックスコート』配合

  1. 「カラーフィックスコート」を配合で、色落ちを可能な限り防ぎ、染めたての美しい色ツヤが長持ち。

※「カラーフィックスコート」とは?

  1. 毛髪表面を膜となって覆う性質をもった成分。
  2. まるでラップのように水をはじくので、シャンプーなどによる色落ちから守ります。
  3. 髪にツヤ感もプラス

☆年齢を重ねた髪にうるおいとツヤを! コエンザイムQ10など配合の美容液設計

  1. カラーリングしながらダメージヘアをケアできる、進化したカラートリートメントです。
  2. コエンザイムQ10とコラーゲン配合で、髪や地肌のうるおいを守り、しなやかな毛髪に導きます。
  3. ヒアルロン酸とオリーブバージンオイルを配合で、髪と地肌にうるおいとツヤを与えてくれます。
  4. ゼインを配合で、キューティクルを守り、髪にしなやかさを与えてくれます。
  5. キトサンエキスが、枝毛や切れ毛を防いでくれます。
  6. シルクエキスが、傷みを補修してハリ・コシ・ツヤのある髪へ導いてくれます。

☆天然アロマ100%&ノンシリコン処方で、香りも仕上がりも本格派

  1. 染毛力だけでなく、使用感や仕上がりにもこだわった本格トリートメント仕様です。
  2. ベルガモットやオレンジといった柑橘系に、ユーカリ、ミント、ローズマリー、セージ、ローレルなどのハーブの香りを、天然アロマ100%でブレンドで、白髪染めとは思えない心地。
  3. ノンシリコン処方を採用で、年齢を重ねたボリューム不足が気になる髪を軽やかに仕上げます。
  4. 独自に配合した美容液成分のはたらきで、スルッとなめらかな指通りを保ちながらも、ハリとコシのあるふんわりと若々しい髪に導きます。

★使ってみて

※初回10分、その後5分間の放置を2日間。3日連続で使いました。

  • 柔らかめで髪になじませやすいテクスチャーです。
  • アロマの香りが癒し効果を感じます。
  • 頭皮につけるものではありませんが、ついてもしみたりはしません。
  • 気になる染まり具合は以下の通りです。

初日(いまいち)

2日目(結構色が入りました)

3日目(徐々に目立たなくなる感じ)

結構色が入る印象を受けました。

3日連続で使った後4日経過(かなり残っています)

3日連続で使った後5日経過

(カラー効果のないトリートメントを使った日。ちょっと抜けてきた。色抜けの原因をつくったかな?)

  • トリートメント効果はすごいです。洗い流しているあいだから指通りもよく乾かすとサラサラに仕上がりました。
  • 手に付くと、その後、ボディーソープでカラダを洗い、洗顔料で顔を洗っている間にほぼ落ちますが、爪の間は少し残りました。
  • 床や壁に付くとお風呂洗剤でもすぐに落ちませんが、徐々に落ちてなくなります。
  • 色のついた水がなくなるまでしっかりすすいだので枕に付くことはありませんが、タオルには、髪自体からは落ちませんが、頭皮の水分を拭き取るためにマッサージするように拭くと少し薄くつく程度です。(どの商品もそんな感じと思います)
  • 色持ちは良いと感じました。週に1回程度の使用で何とかなりそうな印象を受けました。

※しっかり付けるとちゃんと染まります

※染めきれなかった生え際などは「DHC・Q10クイック白髪隠し」でケアしています。

★思ったこと(まとめ・デメリット・他との比較)

  • アロマの香りに癒されながら5分放置でOKなので気分的に楽です。ボディケアなどをしている間にあっという間に過ぎます。
  • 5分でちゃんと染色してくれます。
  • トリートメント効果が高く乾かすとサラサラに仕上げてくれます。
  • カラートリートメントは完全に染めるためのアイティムではないので、それを考えるとかなり効果の高さを感じます。
  • 色持ちもよいようなので週に1回のサイクルで保てる印象を受けました。

デメリット(おススメできない方)

  • 完全に染髪したい方(あくまでも白髪染めのサポート的なもの)

他との比較

※近所の店頭で購入できる「ビゲン」を愛用しています。

  • 色の入り方はどちらもあまり変わらないように感じます。
  • 「DHC」の方が、色持ちがよいように感じます。ビゲンは週に2回から2週間で3回でサイクルで使っています。
  • 「DHC」の方が、トリートメント効果が高いです。

↓文字・ロゴをクリックするとサイトが表示されます

参考までに

「ドラッグストアで買えるビゲン・カラートリートメント」の記事

「トリートメント効果の高いシュアカラー」の記事

「DHC・白髪隠し」の記事

「DHCリニューアルタイプ」の記事

★公式ホームページ

★ネットショップでお探しなら 


にほんブログ村

Inヘアケア→染髪系

染色もさることながらトリートメント効果が凄い!染色は徐々に染まる感じ!

JUGEMテーマ:ヘアカラー

白髪染めのように傷まず、ツンとせずしみずに染まる「シュアカラー」はコシとハリが生まれトリートメント効果がとにかくすごい。白髪は徐々に染まるタイプのカラートリートメント。

目次

  • 私の髪
  • 今までの染髪
  • シュアカラー
  • 使ってみて
  • 思ったこと(まとめ・デメリット・他との比較)
  • 画像
  • でネットショップでお探しなら

★私の髪

  • 小さいころから「太い」「硬い」「くせ毛」です。短くするとパーマをかけた感じです。今は、セミロングにしています。
  • 髪色はダークブラウン系で20歳前半から白髪が出てきました。
  • 40歳ごろには全体的にちらほらと白髪が目立ち始めました。
  • 50歳間近の今は1/3くらいは白髪ではないかと感じます。内側に多いです。
  • 半年に1、2度白髪染めを使いその後はカラートリートメントでつないでいる状態です。分け目の染まり具合が少し気になります。

★今までの染髪

  • 白髪染めを使い始めたのは40歳ごろからです。
  • 縮毛矯正パーマをかけていたので髪への負担を減らすためにカラートリートメントを使うようになりました。はじめは有名なメーカーの天然素材(昆布系)のものを使っていました。
  • 縮毛矯正パーマをやめたころに、色持ちがよくリーズナブルであまり手間もかからない泡タイプの洗髪剤に変え数年使いました。
  • けれども、髪の傷みが気になりカラートリートメントに戻しました。

★シュアカラー(商品ページより)

2012.2013年2年連続モンドセレクション優秀品質賞受賞の商品

コンセプトは

〜染めるだけの白髪染めでは満足できない!〜

「豊富な天然植物成分で髪美しく、頭皮健やか」

ポイントは、

☆いつでも自然でキレイな髪色

  1. 毎日ゆっくりしっかり染まっていくから根元から毛先まで、いつでも自然でナチュラルな髪色。

☆傷んだ髪にハリ・ツヤ・コシ

  1. 厳選した植物成分配合で、髪のダメージをいたわり、イキイキとしたハリとコシ、輝く艶を取り戻す。

☆健康で丈夫な頭皮

  1. パラベン・ジアミン・動物性原料を一切不使用。
  2. 豊富なトリートメント成分が、健やかな頭皮へと導く。

★使ってみて(画像下部に添付)

  • やわらかなテクチャーです。
  • あまり気になりませんが、香料ではない成分のにおいきにおいを感じました。

1日目

  • 10分程なじませ流しました。
  • 流している間から髪がスベスベでした。
  • タオルドライの後、毛先にオイルをつけて乾かすと、指通りもよくスベスベの手触りでまとまりよく仕上がりました。
  • トリートメント効果はすごいと感じました。
  • 染色については、徐々に染まる感じのようで色が少しついたものがある程度でした。
  • 床について染色は色が残り、爪の間に入った染色は翌日も残りました。
  • 手にも付きましたが、ボディケア、洗顔の間に取れました。

2日目・3日目・4日目

5分なじませ流しました。

  • かわらずトリートメント効果の高さを感じます。
  • 3日目コシとハリが出てきた感じがします。トリートメント効果の高さを感じます。
  • 4日目に入り染まってきた感じがあります。

★思ったこと(まとめ・デメリット・他との比較)

  • とにかくトリートメント効果が高くコシとハリを感じます。
  • 頭皮へのシミ感やツンとした臭いはありません。
  • カラートリートメントにありがちな徐々に染まるタイプ。
  • 爪の間に入ると残るので手袋を利用することをおススメ。

デメリット(おススメできない方)

  • 一度できれいに染めたい方。
  • ツンとした臭いはありませんが、少し成分の臭いなのか感じます。

他との比較

※愛用品はドラッグストアで手に入る「ビゲン」と「サロンドプロ」のカラートリートメントです。

  • 染まり具合はどちらもあまり変わらないように感じます。徐々に染まる感じと思います。
  • トリートメント効果は「シュアカラー」の方が間違いなくあります。コシハリも感じます。やじ

↓文字をクリックするとサイトが表示されます

参考までに

「ビゲン・サロンドプロカラートリートメント」の記事

「アートネイチャー・LABOMO」の記事

「DHC・クイック白髪隠し」の記事

「DHC・カラートリートメント」の記事

★画像

染める前

1日目

3日目

4日目

★ネットショップでお探しなら


にほんブログ村

Inヘアケア→染髪系

ドラッグストアで買えるカラートリートメント!本本当に染まるの?

JUGEMテーマ:ヘアカラー

「ビゲン」「サロンドプロ」を使ってみました。白髪は気になるけど染色で傷むのもイヤ。でも使うならやはりちゃんと染まってくれないと意味がない。可能ならお金も時間もあまりかけたくないのが本音。

目次

  • 私の髪
  • 今までの染髪
  • 2つの違いって何?
  • 使ってみて
  • 思ったこと(まとめ)
  • 画像
  • ネットショップでお探しなら

★私の髪

  • 小さいころから「太い」「硬い」「くせ毛」
  • ダークブラウン系で20歳前半から白髪が目立ち始めました。
  • 40歳ごろには全体的にちらほらと。
  • 50歳間近の今は1/3くらいは白髪ではないかと感じます。

★今までの染髪

  • 白髪染めを使い始めたのは40歳ごろからです。
  • 縮毛矯正パーマをかけていたので髪への負担を減らすためにカラートリートメントを使うようになりました。はじめは有名なメーカーの天然素材(昆布系)のものを使っていました。ただ、お値段も結構するうえ手間がかかることが難点でした。
  • 縮毛矯正パーマをやめたころに、色持ちがよくリーズナブルであまり手間もかからない泡タイプの洗髪剤に変え数年使いました。(ほぼ1月半に1回の割合)
  • けれども、1年ほど前に髪の傷みが気になりカラートリートメントに戻しました。
  • ネックはやはりお値段。そんな折にドラッグストアで「徐々に白髪を目立たなくする」の文字が目にとまり試してみました。

★2つの違いって何?

お値段もほぼ一緒

うたい文句も、使い方もほぼ一緒

しいていえば、「サロンドプロ」は、6つのトリートメント成分配合と「椿オイル・パールエキス・ローヤルゼリーエキス・水溶性コラーゲン・加水分解コラーゲン・海藻エキス」の表示がありました。

「ビゲン」には、「ミネラルオイル・ツバキ種子油」を成分表示から見つけることができました。

また、「タウリン」がコシ・ハリのサポートとして配合されているようです。

使い方はいずれも同じです。

  1. シャンプー後、タオルドライの後に、地肌にすり込まずに髪に適量をなじませる。
  2. 5分程待ってよくすすぐ。
  3. 使い初めは5日(回)程度連続で使用し、その後は週に1、2回(サロンドプロ)、または2、3回(ビゲン)を目安に使用する。

★使ってみて

  • 「ビゲン」の方がよりも「サロンドプロ」の方が手に出したときに柔らかい感じのトリートメント剤のように感じました。ただ、髪へのつけやすさはどちらもほぼ変わりません。
  • 1本ずつ使いましたが、効果はどちらもほぼ同じように感じました。
  • しいて言えばビゲンは、より髪がツルツルになる感じがしました。
  • しいて言えばサロンドプロは、若干持ちがよいような感じがしました。
  • いずれもきれいに全部染めることは少しむずかしいように感じました。
  • 染めたつもりでも、染まっている部分と染まっていない部分が残るように感じます。
  • 通常の白髪染めの補助的な使い方、ほかのものと併用がおすすめと感じました。

★思ったこと(まとめ)

  • 白髪の量にもよりますが、1本ですべてをカバーすることは難しいと感じました。
  • 髪を傷めることを防ぐために、白髪染めの回数を減らす目的で使うのであればおすすめと感じます。
  • 使った後は、髪のツヤが出てスベスベの手触りに仕上がります。(トリートメント効果あり)
  • 髪になじませている時間を長めにするとより染まりはよいように感じました。
  • ヘアキャップを使うとよりなじむようにも感じました。
  • 浴室の汚れについては、乾いた状態のカラット床のような凹凸のあるタイプは残ることがありますが、初めに床を濡らしておくとあまり付きません。
  • 手や爪については、洗髪、洗顔などでほぼ取れますが、乾燥で傷んでいるときは手に色が残ります。

↓よろしければ参考までに(文字をクリックするとサイトが表示されます)

「アートネイチャー・LABOMOスカルプアロマ」の記事

「DHCQ10クイック白髪隠し」の記事

「DHC・Q10カラートリートメント」の記事

★画像(ほぼ同じような画像なのでビゲンを使ったときのものです)

使う前→撮り忘れました

1日目

2日目→あまり変わらない感じ

3日目→けっこう染まってきた感じ

4日目→連続効果でしょうか

5日目→けっこういい感じです

★ネットショップでお探しなら


にほんブログ村

グロースファクター