Inスキンケア→オールインワン

プルプルのジェルがしっかり保湿でスベスベ仕上げ!続けるとモチモチに!

みずみずしい水分を多く含むゲルが、しっかり浸透しスベスベ仕上げ。続けることでやわらかなモチモチのしっとり肌に。「シャイニングプラチナコラーゲンゲル」は、プラチナ他50種以上の美容成分配合。

目次

★私の肌

  • 混合肌です。
  • 季節を問わずTゾーンは脂っぽさを感じます。
  • Uゾーンはトラブルこそありませんが秋口頃から乾燥している感じがします。
  • 季節を問わずオールインワン化粧品を愛用しています。
  • 乾燥が気になるときは美容液をプラスしています。
  • べたつくアイティムは苦手で、できるだけサラッとしたものを好みます。
  • アラフィフ世代なのでここ数年、秋口からは濃い目のアイティムを使用しています。
  • 肌の悩みはシミ・くすみ・毛穴の開きなどです。

★「シャイニング化粧品・シャイニングプラチナコラーゲンゲル」(商品パンフレットより)

☆シャイニング化粧品とは

コンセプトは

〜いつまでも輝き続ける素肌のために〜

お肌はシンプルを求めていました

プラチナの輝きを、あなたの輝く未来のお肌のために

  1. プラチナ(白金ナノコロイド)他、美肌成分をたっぷりと配合。
  2. 成分無添加、無香料、無鉱物油、無着色、パラベンフリー。
  3. 本当に良いものは、年齢や肌質等には関係ない。(年齢や、肌質によってお肌に必要な成分が変わらない。)
  4. 広告費、人件費等の徹底した削減により、驚愕の低価格を実現。

シャイニングプラチナコラーゲンゲル

コンセプトは

〜5つのステップをたった1つでフルカバー〜

  1. 化粧水、乳液、美容液、クリーム、化粧下地の5つの働きで簡単・経済的。
  2. 高級化粧品を値段を気にせずたっぷりと使えます。

ポイントは

  1. プラチナ(白金ナノコロイド)、コエンザイムQ10、ビタミンC誘導体他、50種以上の美肌成分を配合。
  2. 無添加、香料無添加、鉱物油無添加、着色無添加、パラベン無添加。

★使ってみて

  • 白っぽい半透明でとてもみずみずしくプルプルしたゲル状のテクスチャーです。
  • 顔の5か所にゲルを置き、顔全体に広げるようになじませました。
  • のびがよく、浸透力も高く肌なじみもよいです。
  • つけ心地は化粧水をつけたようなみずみずしさを感じました。
  • なじむとサラッとてすべすべに仕上げてくれます。
  • 化粧のりもよくしてくれます。
  • ラインで使い始めて5日目位から肌が柔らかくなった感じがしました。
  • さらに使っているとお肌がモチモチしてきた感じがしました。

右半分につけてなじませました。(わかりにくいですが付けたところだけしっとりキメが整う感じ)

★思ったこと(まとめ・デメリット)

  • 高級美容成分がたっぷり入ってたオールインワンゲルなので何より経済的で時短ケアが可能です。
  • とてもみずみずしく使い心地がよくサラッとスベスベに仕上げ、使い続けるとモチモチした柔らかな肌に導いてくれます。
  • こちらだけだと物足りなさを感じる方もいるかもしれません。(ライン使いがおススメ)

デメリット(おススメできない方)

  • 濃厚なクリームをお好みの方。(サラッとした使い心地なので物足りなさを感じるかもしれません)

ラインでクレンジングジェルと一緒に使うことがおススメです。(取り過ぎるクレンジングや洗顔料との併用は物足りなさを感じるかもしれません)

他との比較

みずみずしさに夏頃に使った「なめらか本舗のオールインワンゲル」を連想しました。配合成分も価格も全く違う上、半年前に使ったアイティムなので一概に比較はできませんが。

  • 双方ともみずみずしくプルプルした使い心地のよいゲルです。
  • 「シャイニング化粧品」の方が、保湿力が高い。(なめらか本舗は、秋ごろから美容液や化粧水をプラスして使いましたので)

↓文字をクリックするとサイトが表示されます

参考までに

「シャイニング化粧品・シャイニングプラチナWクレンジングジェル」の記事

「オーリオベール・オールインワン化粧水」の記事

※クレンジングジェル同様にこちらも色々ネットで検索しても見つかりません。ごめんなさい。


にほんブログ村

Inスキンケア→洗顔系

W洗顔不要うるおいを残し洗い上げ!触り過ぎないから肌にも優しい!

メイクとなじませて流すだけ。洗い上がりに保湿感を感じる「シャイニングプラチナWクレンジングジェル」は、美肌成分がたっぷりでつっぱらずエイジングケアにもおススメ。2品のみのライン使いで時短ケア。

目次

  • 私の肌
  • 「シャイニング化粧品シャイニングプラチナWクレンジングジェル
  • 使ってみて
  • 思ったこと(まとめ)
  • ★私の肌
  • 混合肌です。
  • 季節を問わずTゾーンは脂っぽさを感じます。
  • Uゾーンはトラブルこそありませんが秋口頃から乾燥している感じがします。
  • 季節を問わずオールインワン化粧品を愛用しています。
  • 乾燥が気になるときは美容液をプラスしています。
  • べたつくアイティムは苦手で、できるだけサラッとしたものを好みます。
  • アラフィフ世代なのでここ数年、秋口からは濃い目のアイティムを使用しています。
  • 肌の悩みはシミ・くすみ・毛穴の開きなどです。
  • メイクはBBクリーム、プレストパウダー、アイブロウ、マスカラ、口紅、季節により化粧下地を使っています。

★「シャイニング化粧品・シャイニングプラチナWクレンジングジェル」(商品パンフレット・公式ホームページより)

☆シャイニング化粧品とは

コンセプトは

〜いつまでも輝き続ける素肌のために〜

お肌はシンプルを求めていました

プラチナの輝きを、あなたの輝く未来のお肌のために

  1. プラチナ(白金ナノコロイド)他、美肌成分をたっぷりと配合。
  2. 成分無添加、無香料、無鉱物油、無着色、パラベンフリー。
  3. 本当に良いものは、年齢や肌質等には関係ない。(年齢や、肌質によってお肌に必要な成分が変わらない。)
  4. 広告費、人件費等の徹底した削減により、驚愕の低価格を実現。

☆シャイニングプラチナWクレンジングジェル

コンセプトは

〜輝くだけではありません。たっぷり潤いも与えます〜

  1. 新感覚、W洗顔不要クレンジングと洗顔がこれ1本。

ポイントは

〜これ1本で、クレンジング&洗顔の2つの働きをカバー!〜

  1. プラチナ(白金ナノコロイド)他、保湿美容成分配合。
  2. 美容液で洗顔したような感覚。

≪使い方≫

  1. 1、2プッシュを手にとり泡立てて洗顔。

  1. 2、3プッシュを手にとり顔になじませ、メイクを浮かせる。
  2. ぬるま湯を加え流す。(ぬるま湯を加えると泡に変わります。泡が切れればOK)

※すすぎ過ぎに注意。短めでOK。W洗顔不要。

★使ってみて

※クレンジングジェルと一緒にオールワンゲルをラインで使いました。

  • 無色透明のしっかりしたジェル状のテクスチャーです。
  • ネットで泡立てたらすぐにフワフワした泡ができました。泡はキメが大きめの柔らかで弾力のない泡です。(朝洗顔)
  • 顔にのせマッサージするようにメイクになじませるとゆるくなり浮き上がりを感じます。
  • 流すためぬるま湯を加えると泡立ちを感じました。泡はあっさりとした泡に変わりました。
  • 泡切れはよく洗い上がりはしっとりした感じに仕上がります。ツッパリ感はありません。
  • メイクはしっかり落ちていました。マスカラは何度もしっかりなじませ落とすことができました。
  • ラインで使い始めて5日目位から肌が柔らかくなった感じがしました

※手の甲にコスメを付けクレンジングジェルを垂らし水で流してみました。(なじませていません)

左からアイシャドウ、口紅、アイブロウ、BBクリーム、化粧下地です。

クレンジングジェルを垂らしました。

約1分後の様子(不鮮明ですみません)アイシャドウ、口紅、BBクリーム化粧下地はにじんできました。

水で流しました。たらしと部分付近はきれいに落ちていました。

★思ったこと(まとめ・デメリット)

  • クレンジングと洗顔料が1つになって触り過ぎず時短ケアができます。
  • 洗い上がりがしっとりで美容成分効果か保湿された仕上がります。

デメリット(おススメできない方)

  • サッパリ仕上がりがお好みの方。

他との比較

※クレンジングと洗顔料が1つになったアイティムで「DHCホットクレンジング]サンプルを最近使いました。

  • 「シャイニング化粧品」の方がゆるいのでメイクになじませやすいです。
  • 「シャイニング化粧品」の方が泡切れがよいと感じました。
  • 保湿感は変わらない感じでした。

↓文字・画像をクリックするとサイトが表示されます

参考までに

「シャイニング化粧品・オールインワンゲル」の記事

「W洗顔不要ティアフルール・オールインワンクレンジング他」の記事

「W洗顔不要日本盛プモア・クレンジングジェル」の記事

「W洗顔不要うる肌うるり・クレンジングオイル」の記事

※ただ、お気に入りのコスメでまもなく使い切り無くなります。色々なサイトをさがしていますが最近どこを探しても見つかりません。ごめんなさい!

 


にほんブログ村

Inメイク

ブラシで簡単メイク!化粧持ちがよくスマホに付きにくいファンデーション

外線対策もできて肌にやさしくカバー力高めのミネラルファンデーション「レイチェルワイン・ミネラルファンデーション」は、日本人の肌ために開発。つけたてのメイクが長く続く優れもの。「アクセントパウダー」でツヤプラス。

目次

★私の肌

  • 混合肌です。
  • 季節を問わずTゾーンは脂っぽさを感じます。
  • Uゾーンはトラブルこそありませんが秋口頃から乾燥している感じがします。
  • 季節を問わずオールインワン化粧品を愛用しています。
  • 乾燥が気になるときは美容液をプラスしています。
  • べたつくアイティムは苦手で、できるだけサラッとしたものを好みます。
  • アラフィフ世代なのでここ数年、秋口からは濃い目のアイティムを使用しています。
  • 肌の悩みはシミ・くすみ毛穴の開きなどです。
  • 長くBBクリームにプレストパウダーを使っていましたが、少し前から別メーカーのパウダータイプのミネラルファンデーションを使っていました。

★「レイチェルワイン化粧品・ミネラルファンデーション&アクセントフェイスパウダー」(公式ホームページより)

☆どんなブランド?

コンセプトは

〜ピュア&シンプル〜

  1. 「少なく」することは、肌にとって「良い」こととの考えから、「何が配合されているか」よりも「何が配合されてないか」という見方が大切。
  2. スキンケアをシンプルに考え、肌が自らきれいになろうとする力を信じてあげることが美肌への近道。

ポイントは

〜ミニマリストスキンケア〜

  1. 「洗顔をしすぎない」
  2. 「肌に不必要なものを与え過ぎない」
  3. 「過剰に肌に化粧品を重ねない」

★「ミネラルファンデーション」

コンセプトは

〜スキンケア発想のメイクアップ化粧品〜

ポイントは

  1. 肌トラブルとなる成分フリー
  2. 日本人の肌のために開発
  3. 12色展開
  4. 少量でしっかりカバー
  5. 紫外線防止SPF27PA+++
  6. ミネラル成分が肌をケア
  7. 下地、フィニッシングパウダー不要

☆配合の7つのミネラル成分

  1. マイカ→透明感、自然な光沢と滑らかさを出してくれます。
  2. 酸化亜鉛→消炎作用、汗をかいたり水に濡れても化粧落ちせず、SPF効果があります。
  3. 酸化チタン→防水とSPF効果があり、カバーの役目を果たしてくれます。
  4. シリカ→滑らかさを出し、毛穴や凹凸を目立たなくしてくれます。
  5. 酸化鉄→色を演出してくれます。
  6. ラウロイルリシン→皮膚を乾燥感から守り、さらに、化粧崩れも防いでくれます。
  7. 水酸化AI→肌への滑らかさを出すためのコーティング剤として使用しています。

☆アクセントフェイスパウダー

コンセプト

余分な皮脂を抑え、朝つけたメイクを1日中キープ〜

ポイントは

  1. パウダーが余分な皮脂を吸着し、化粧崩れを防いでくれます。
  2. シルクのような自然なツヤを与え透明肌に導いてくれます。

☆専用ブラシ

コンセプトは

〜ストレスフリーな肌触り〜

ポイントは

☆最上級の触り心地

  1. 柔らかいのにコシがある毛質の弾力は使い心地抜群。
  2. 肌への負担はもちろん、パウダーを均一にのせるために理想的な堅さ。

☆抜群の耐久性

  1. 毛質が変化しにくいので、いつまでも肌触りがよく、パウダーが均一に肌にのります。
  2. 自然なツヤ感が得られ、素肌のような仕上がりを実現。

☆お手入れ簡単

  1. シャンプーを溶かしたぬるま湯でもみ洗いするだけ。
  2. 洗浄後の乾きが早く、菌の増殖も防ぎます。

★使ってみて

メイクアップ トライアルセットを使用

  1. ミネラルファンデーション(SPF27.5 PA+++) お試しサイズ(0.5g 約7日間)×2色
  2. アクセントフェースパウダー お試しサイズ(0.3g)
  3. ソフトフィットブラシ[カブキ](本品)
  4. パウダーシャーレ

≪ミネラルファンデーション≫

  • パウダー状のテクスチャーです。
  • 香りは特に感じません。
  • フワッと軽い感じのつけ心地ですが、肌への密着度は良いように感じました。
  • 閉塞感がなく付けているのか疑うほどの軽さです。
  • 少量でも厚塗りにならずナチュラルな感じに仕上がりました。
  • ツヤがないマットな仕上がりでした。
  • カバー力は高いと感じました。
  • 毛穴、くすみや薄いシミは結構カバーしてくれていました。
  • 付けたては粉っぽい感じもありますが、時間とともに肌になじんでくる感じがしました。
  • 化粧崩れは感じず一日中お直し不要でした。(10月末使用)
  • 乾燥した感じはありませんでした。

≪フェイスパウダー≫

  • パウダー状のテクスチャーです。
  • 香りは特に感じません。
  • さりげなく品のいい自然なツヤと透明感もプラスしてくれました。
  • お肌全体がきれいに見えるし、テカりも酷くならないです。

≪ブラシ≫

  • ブラシは柔らかく肌触りもよく使用感も良好でした。
  • パウダーをしっかり含んで肌にしっかりのせてくれる感じで簡単に顔全体にもラクに広げられる感じです。
  • 人口毛でチクチクすることなく、汚れが目につく白色なので衛生的に使えそうです。

右半分にファンデーションつけました

更に上半分にフェイスパウダーをつけました

★思ったこと(まとめ・デメリット・他との比較)

  • トライアルは本格ブラシが付いて、ありえないほどお得感あります。
  • 紫外線対策もされているので、休日などは洗顔後1つで完了する手軽さも良いと感じました。
  • 汗をかく真夏はわかりませんが、軽いつけ心地にも関わらず1日中化粧崩れなしでカバー力もあり優秀と感じました。
  • ファンデーションは厚塗りにならずマットに仕上がりますが、アクセントパウダーをプラスすることで自然なツヤがでて品よく仕上がります。

※肌にしっかり密着するためでしょうか、スマホのモニターにファンデーションが付きにくいです。スマホモニターの汚れも緩和してくれる優れものと感じました。(画像を載せたかったんですが、技術がなくうまく映すことができませんでした。ごめんなさい)

☆デメリット

  • 1つで濃いシミのしっかり隠したい方(カバー力は高いと感じますた濃いシミはコンシーラーが必要と感じます)

☆他との比較

※以前にオンリーミネラルを使ったことがありました。

  • 「レイチェルワイン」の方がカバー力が高いと感じました。
  • 「レイチェルワイン」のブラシの方が柔らかくて肌触りが良い感じがしました。

↓文字・画像をクリックするとサイトが表示されます。

★公式ホームページ

★ネットショップでお探しなら

 

ミネラルファンデーションファンサイト参加中


にほんブログ村

Inボディケア→その他

かかとのガザガサ対策!削りますか?クリームでお手入れしますか?

寒さと乾燥が気になる季節のかかとのガザガサがきになりませんか?その悩みはWのケアで解決しています。まずは、「ドクター・ショール」で削って、「かかとにうっとりするくりーむ」で仕上げています。ダブル効果でほぼ完璧です。その後はクリームを入浴後に塗ることを忘れなければガザガザとは無縁です。

目次

  • 私のかかとの悩み
  • ドクター・ショール
  • かかとがうっとりするくりーむ
  • 使ってみて
  • 思ったこと(まとめ・デメリット)
  • 画像(クリーム使う前と7日後)
  • ネットショップでお探しなら

★私のかかとの悩み

  • 手入れをしないとほぼ年中かかとはガザガサです。
  • ストッキングどころか靴下も必ずかかとから薄くなります
  • 手入れをしないと靴下が2週間せずにダメになるほどです。
  • かかと用のやすりなどで手入れをしていましたが、40代前半の冬にかかとが割れ、クリームを併用するようになりました。

★ドクター・ショール(公式ホームページより)

コンセプトは

★かかとにうっとりするくりーむ(商品ページより)

ポイントは

  1. 国内製造
  2. 天然成分100%
  3. 無香料・無着色・合成界面活性剤・合成防腐剤を一切不使用
  4. 主成分→ホホバ油・植物性スクワランオイル・ハイブリッドヒマワリ油・キダチアロエ-2・トコフェロール(天然ビタミンE)ヒノキチオール・エタノール・水・グリセリン・カリ石鹸素地

★使ってみて

≪ドクター・ショール≫

  • ピンク色の粗目のタイプを使っています。
  • 初めは少し怖かったのですが、少しずつ削ることができるので状態を見ながら削ることができます。
  • 削った後はガサガサが取れてきれいになります。
  • その後クリームやボディーミルクなどで落ち着かせます
  • 保湿力のあるものを使えば維持することは可能と感じます。

≪かかとにうっとりするくりーむ≫

  • 毎晩入浴後に使いました。
  • 香りのない白いクリームです。
  • 油っぽくない、べたべたしないさらさらした手触りのテクチャーです。
  • のびがよく、しっとりしますが、その後サラサラになり使い心地がよいです。
  • 3日目ぐらいからかなり潤ってきた感じがしました。
  • 7日目ぐらいから効果をしっかり実感できました。
  • 白っぽくガサガサした感じがなくなりつるつるのかかとに変身しました。

★思ったこと(まとめ・デメリット・他との比較)

  • どちらもかなりの効果を感じます。ガサガサはなくなります。
  • かかとは削らなくともガサガサのままクリームだけのケアでも十分に続けることで効果を実感でき、持続可能と感じます。

デメリット

≪ドクター・ショール≫

  • 削ることが苦手な方。削る音が気になる方。

≪かかとにうっとりするくりーむ≫

  • 厚みや角質がなくなるわけではないので、角質を取り除きたい方向けではないと感じます。

他との比較

≪ドクター・ショール≫

※100均で買ったかかと用のやすりを使っています。

  • かかとのような広範囲の場所は「やすり」のほうが早いです。
  • 狭い範囲は「ドクター・ショール」のほうが様子を見ながら丁寧に仕上げられるように感じます。

≪かかとにうっとりするくりーむ≫

※ごめんなさい、同じような商品は使ったことがありません。

ボディ用の乳液などを使っていました。保湿用のボディ用乳液とは別物です。

★画像クリームの効果

使う前

7日後

★ネットショップでおさがしなら


にほんブログ村

 

Inスキンケア→デイリーケア

べたつかず薄づきで乾燥から守る癒し効果を感じるハーブバーム

JUGEMテーマ:石鹸・シャンプー・化粧品

つるんとなめらかに仕上げるから化粧下としても使える「MiMC・エッセンスハーブクリーム」は、水を一滴も使用せず厳選された天然成分が凝縮され、乾燥対策だけではないエイジングケア効果も期待できる優れもの。

目次

★私の肌

  • 混合肌です。
  • 季節を問わずTゾーンは脂っぽさを感じます。
  • Uゾーンはトラブルこそありませんが秋口頃から乾燥している感じがします。
  • 季節を問わずオールインワン化粧品を愛用しています。
  • 乾燥が気になるときは美容液をプラスしています。
  • べたつくアイティムは苦手で、できるだけサラッとしたものを好みます。
  • アラフィフ世代なのでここ数年、秋口からは濃い目のアイティムを使用しています。
  • 肌の悩みはシミ・くすみ毛穴の開きなどです。

★「MiMC・エッセンスハーブクリーム」(公式ホームページ・商品パンフレットより)

≪MiMCってどんなブランド?≫

コンセプトは

〜あなた自身へのLOVE
地球へのLOVE
私たちからのLOVE〜

すべてのものにはオンリーワンの美しさがある。
MIMCはあなたやあなたの大切な人を応援します。

ポイントは

☆パワフルな天然原料を厳選

  1. 高品質な天然素材の成分を厳選。
  2. 大地のエネルギーを凝縮した、スキンケア効果のある天然ミネラルや、生命力豊かな植物を部位ごとにそれぞれ丸ごと使用した植物エキスを使用。

進化し続ける天然素材の開発技術

  1. 早くから自然の力に着目しつつ、化学的な裏付けを元に開発。
  2. 学会での発表内容をいち早く取り入れ、スキンケア効果のある製品を生み出しています。

植物や果物の力を丸ごとホールフーズ製法

  1. 植物やフルーツは、その存在自体がひとつの調和を保持していると思考のもと、皮も実もタネもそれぞれ丸ごともちいるホールフーズ製法にこだわります。

入れないと決めている成分

  1. 「肌に負担をかける成分の使用は、パワフルな天然原料の力が生かされない」という思考のもと製品開発。
  2. 合成着色料、合成香料、合成防腐剤、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、タール系色素、タルクなどの成分不使用。

☆MiMCエッセンスハーブクリーム

コンセプトは

〜よりなめらかに浸透し肌を濃密に潤す美容液バーム。〜

  1. 水を一滴も使用せず厳選した天然成分を凝縮。
  2. 新技術で抽出したプロポリスエキスを配合することで、よりつるんとなめらかな使用感としっとりと潤う肌を実感っできます。
  3. 大人肌をサポートし、すこやかな肌へ導いてくれます。

ポイントは

☆新配合プロポリスエキスが、日中も大人肌を守りながらエイジングケアしてくれます。

  1. 新技術で得られた希少なプロポリスエキスでスキンケア機能がアップ。
  2. 紫外線や乾燥から大人肌を守り、メイクしながらすこやかな肌へ導いてくれます。

※プロポリスは

  1. 人工的に合成ができない貴重な天然成分で、美肌づくりに欠かせないビタミン・ミネラルが豊富。

☆美肌のためにパワフルな11種類の天然成分をギュッと凝縮。

  1. 濃厚な保湿力で肌をしっかり潤し、ハリのある印象へ導いてくれます。
  2. スキンケアの最後の仕上げだけではなく化粧下地として使えます。
  3. 使用目安はお顔に米2粒程度。

★使ってみて

  • 乳白色でちょっと固めな、サラッとしたべたつきのないバーム上のテクスチャーです。
  • ハーブの香りに癒し効果を感じます。
  • 試したのが大寒の頃で一番寒い季節、指先の冷えもあり、指で取ろうとしてもなかなか思うように取れません。
  • 指に息を吹きかけたり、お湯で温めると指をのせた部分が溶けるように指に付きます。けど、乾燥から守り潤いを期待して顔にのせたいところですが、何度も繰り返さないといけない状態です。
  • スキンケアの最後に目元と口元、唇になじませ使用しました。
  • ほのかなお香りですが、香りは少し残ります。
  • 肌にのせるとべたべたせずになめらかに薄く伸びて少量にも関わらずしっとり感があり、洗顔するまで持続する感じです。
  • つけたところだけですが肌をなめらかにしてくれ、ファンデーションのノリもよくしてくれます。

★思ったこと(まとめ)

べたつかずに薄く伸びて乾燥からしっかり守ってくれます。

肌をなめらかに整えてくれるので、化粧下地としてもおススメと感じました。

  • 固めで冬の季節には取り扱いが少しだけ面倒かな。(個人的なことですが、当方指先の冷えがありますのでわたしだけかもしれません。)
  • 高級感のあるケースがおしゃれ心を誘いますが、レフィルを出していただきたいです。

☆おすすめしたい方

  • ハーブの香りが好きな方
  • べたつかず薄づきな保湿剤をお探しの方

☆おススメできない方(デメリット)

  • 香のあるものが苦手な方(ほのかな香りですが、少し香りは続く感じがします)

参考までに

「MiMC・ミネラルクリーミーファンデーション」の記事

「MiMC・ミネラルリキッドファンデーション」の記事

★公式ホームページ

★ネットショップでお探しなら 

 

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

グロースファクター